2017年09月13日

第200回ロールコール

 200回目、節目のロールコールでした。
 今回も21:00から145.46MHz・FMで、JE4XWSがキー局で実施しました。参加局は、当局を含めて6局でした。参加順に、JH4ATN、JO4FSM、JA4FGU、JH4WOT、JR1CHUでした。
 節目のロールコールだった為か、参加局数もですが、参加局も良かったと思います。JA4FGUとJH4WOTはお久し振りでしたが、それぞれ萩市、阿武町から参加頂きました。有難うございました。
 JR1CHU局とはD-STARのインターネット接続でQSO(交信)したのですが、ゲートウェイ(GW)の不具合でご迷惑をお掛けしました。申し訳ございませんでした。GWで使用しているPC(パソコン)のWindows Updateが原因でした。何度も手を焼いたので、更新設定を変更しました。ロールコール時間中に更新しない様に設定しました。もっと早く変更しておけばと反省しております。
 ロールコールも200回を超えました。もうすぐ丸4年を迎えます。何とか続けて来られたのは、各局の協力があってこそです。これからも続けて行く為に、今後もご参加の程、宜しくお願い申し上げます。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:26| 山口 ☁| Comment(0) | ロールコール | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

D-STAR諸々

 昨日はD-STARロールコールでしたが、稲刈りで疲れていた為、寝落ちして参加出来ませんでした。準備はしていたのに残念です。
 アクセスポイント(AP)のアンテナを変更して、少し時間が経過しました。144MHzでディスコーンの時と比較して、ほぼ同程度の飛びをしていると感じています。不思議なことに、モービル(車)のアンテナを5/8ラムダ2段から、1/2ラムダに替えた方が良くなりました。デジタル特有の傾向かも知れません。
 GPSは以前から利用していましたが、GPSアラームはあまり利用していませんでした。防災訓練に向けて集会所のデータを作っていたので、アラームの動作を確かめました。以前は一箇所しか指定出来ませんでしたが、現在はグループ指定出来るようになりました。但し、各地点が近過ぎると、アラームが連続して鳴ることは無いようです。
 IC-9700が参考出品されたので、DD(デジタルデータ)モードも勉強する必要が出て来ました。ID-1が生産終了になってから、DDモードは少し遠い存在になっていました。一言で言うと、高出力無線LANです。128kbpsなので、それ程早くはありませんが、PC(パソコン)を接続してデータのやり取りが出来るのは魅力です。少しずつ勉強したいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:56| 山口 ☁| Comment(0) | D-STAR | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

太陽フレア

 昨日からニュース等で取り上げられていますが、大規模な太陽フレアが発生し、地球への影響が心配されていました。
 昨日の時点では、本日午後3時頃の到達予測でしたが、実際には午前7時頃到達し、地磁気の乱れのピークは午前9時~正午頃だった様です。今のところ大きな影響は出ていない様です。GPSの精度が落ちたり、短波帯の通信に影響が出ることが予想されましたが、それもなかった様です。勿論、大停電が起こったりという事もありませんでした。影響が小さく何よりでしたが、今暫くは注意が必要とのことです。
 個人的には、携帯電話を忘れて外出して一日を過ごしましたが、全く影響はありませんでした。太陽フレアの影響以前の問題でした。朝は感じませんでしたが、夜はラジオの入り具合が悪く感じました。D-STARアクセスポイントも、調子が今一つの気がしました。まぁ、思い込みでそう感じているだけかも知れませんが。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:50| 山口 ☀| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

第199回ロールコール

 9月最初のロールコールでした。
 今回も21:00から145.46MHz・FMで、JE4XWSがキー局で実施しました。参加局は、当局を含めて5局でした。参加順に、JH4ATN、JH6WOF/4、JA4BVG、JR1CHUでした。
 前回が残念な結果だったので、今回も不安でした。開始時点では、JH4ATN局、JH6WOF局だったので、どうなるかと思いましたが、JA4BVG局がブレーク(割込み)して頂き、更に、JR1CHU局からD-STARで呼び出しをして頂きました。お蔭様で、まずまずのスタートを切ることが出来ました。有難うございました。
 JH4ATN局から、145.46MHzは良いが、145.00MHzは入りが悪いとの指摘がありました。JH6WOF局はハンディ機での運用でしたが、JA4BVG局、JH4ATN局、とQSO(交信)出来る程の飛びでした。JR1CHU局からは、モンゴルで開催されたARDF大会、ハムフェアについて話して頂きました。
 次回は区切りの200回目です。ご参加の程、宜しくお願い申し上げます。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:22| 山口 ☁| Comment(0) | ロールコール | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

Vol.2

 D-STARハムフェア臨時レピーターでのQSO(交信)はなりませんでした。
 ハムフェアでも話題?になっていたようですが、「ライセンスフリー無線完全ガイドVol.2」が発売されました。タイトルの通り、資格不要の無線が対象の本です。Vol.1を所有しているので?無条件でVol.2も購入しました。
 前回は、CB(市民ラジオ)、特小(特定小電力)、デジ簡(デジタル簡易無線)を均等に扱っていると感じました(とは言え、デジ簡が中心的でした)が、今回はCBが中心だと感じました。元祖フリラ(フリーライセンス)ですし、サイエンテックスから新スプリアス対応の機種が、続けて2機種も発売されたことが影響していると思われます。
 今回は特別付録として「懐かしの市民ラジオカタログ」が付いています。この存在も、CBが中心だと感じた一因です。内容は、当局がCBを始める少し前のものですが、今見てもワクワクします。今の若い方々は、これを見てワクワクするのでしょうか?現在、特小、デジ簡は運用可能ですが、CBも再び運用してみたくなりました。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:13| 山口 ☔| Comment(0) | フリラ | 更新情報をチェックする