2017年06月18日

今月のCQ誌

 発売日は明日(19日)ですが、昨日(17日に)届きました。雑誌のフライングゲット(フラゲ)は一般的なのでしょうか?少なくとも、書店でのフラゲは無い様な気がしますが。
 特集は「ハムの工具選びと使い方」です。「作業効率が格段に上がる!」と付いています。アンテナ設置、メインテナンス、はんだ付け、ケース加工、木の活用がテーマです。例えば以前は、はんだ付けが出来ないとアンテナ設置が出来ません(同軸ケーブルが接続出来ない)でしたが、現在は工具なしでも運用可能です。しかし、アマチュア無線家としては、ある程度は工具を揃え、使えるようになりたいものです。
 付録は「QSLカード役立ちマニュアル」です。「発行から受け取り・整理まで」と付いています。ちょうどQSLカードの収納を検討していたので、参考にしたいと思います。紙QSLカードをスキャン(データ化)することも、将来的には検討したいと思います。
 気になる記事は「鉱石ラジオの研究」です。受信機の基礎ですし、連載の「作って合点 ラジオのしくみ」と併せて読まれるのも良いのではないでしょうか。
 今月は「Myコールサイン・グッズ」の申込書が巻末付近にあります。これとは別に、同じ物(但しカラー)が同封されていました。商品は良さそうで興味もありますが、貧乏性なので、購入しても使わない(仕舞い込む)可能性大です。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:37| 山口 ☀| Comment(0) | CQ誌 | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

また変更申請

 先日、クラブの変更申請を終えたばかりですが、再び変更申請に挑むことになりそうです。
 今回は個人の変更申請です。JT65を運用していますが、狭帯域のJT9やT10が一般的になりつつあるようです。JT9では画像の伝送も行われているそうです。JT65の運用ソフトはJT65HF-HB9HQXで運用していますが、WSJT-XやJTDXが良く使われているようです。
 次から次へと新しい運用方法が登場していますが、変更申請しなければ運用することが出来ません。この辺り、日本の電波行政は何とかならないものでしょうか?文句を言っても始まらないので、近々変更申請を行う方向で動き始めました。JH3ECA局のホームページを時々拝見していますが、こちらで扱われている電波型式は全て申請しようと考えています。
 JT65を含む微弱通信(これの種類が多い)は勿論、以前に挫折したデジタルSSTVや、デジタル音声、文字通信等も申請する予定です。早速、諸元表を作り始めましたが、量が多くて大変です。ボチボチやって行きます。実は、クラブの方も気になっていることがあるのですが、それはミーティングで了解を得てからと思っています。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:14| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

第187回ロールコール

 今年は空梅雨でしょうか?水不足も心配ですが、梅雨明け後に豪雨になりそうで気になっています。
 187回目のロールコールも21:00から145.46MHz・FMで、JE4XWSがキー局で実施しました。参加局は、当局を含めて4局でした。参加順に、JH4ATN、JH6WOF/4、JR1CHUでした。
 JR1CHU局はロールコール中に、D-STARのゲート接続で呼び出して頂きました。丁度、JH6WOF局とインターネットを利用したアマチュア無線について話をしているところでした。JR1CHU局には、こちらのロールコールが終了するまで待機頂き、後でQSO(交信)させて頂きました。神奈川県からご参加頂き、有難うございました。
 この前の日曜日に、JARL(日本アマチュア無線連盟)山口県支部の役員会が開かれました。4月末でJARL登録クラブを辞めたので、どうしたものかと案じていました。JH4ATN局が出席されたとのことでしたが、事前に対応を相談出来ず、ご迷惑をお掛けしました。次回、案内が届いた場合の対応を決めましたので、しっかり対応したいと思います。
 6月も折り返しですが、次回以降もご協力、ご参加の程、宜しくお願い申し上げます。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:57| 山口 ☀| Comment(0) | ロールコール | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

DXのみ?

 ネタ切れ気味です。
 ネタは少ないですが、コンディション(伝搬状況)は良いようです。合法CB(市民ラジオ)を受信していますが、山に囲まれた我が家でも毎日の様に入感しています。合法CB機が欲しいところですが、新スプリアス対応はサイエンテックス社のリグ(無線機)になります。少しお高いので手が出ません。取り敢えずCB運用するには、ヤフオクを利用するのが良いでしょうか。
 気になっていた50MHz帯のJT65ですが、昨日、受信は出来ました。Eスポ(スポラディックE層)が発生していたので、8エリア(北海道)、7エリア(東北地方)等が入感していました。コンディションが良いので、ヨーロッパを狙っていらっしゃるようです。CQはDX(海外)向けが多く、DXと付いていないCQに応答しても、相手にされませんでした。状況にもよりますが、国内交信もして頂きたいものです。
 話は変わりますが、ドラマ「コード・ブルー」が来月から放送予定です。無線も気になりますが、ジャケットが気になっています。ちらっと画像を見たのですが、なかなか良い感じです。2ndシーズン仕様は販売されましたが、今回も販売されるでしょうか。いずれにしても楽しみです。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:16| 山口 ☁| Comment(0) | ホウレンソウ | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

ゲート越え

 大分県のD-STARレピーター、別府430のインターネット接続が始まりました。
 先日のロールコール終了後、「D-STAR NEWS」を見て気が付きました。昨年8月19日開局して、山掛けでの運用が続いていました。レピーターリストの内容から、インターネット接続が準備中であることはわかっていましたが、6月7日から接続が始まりました。
 早速、アクセスポイント(AP)から別府430に接続して、CQを出していました。昨日(8日)QSO(交信)が成立しました。ゲート越えの局に対して待機しておられたとのことで、あっさり(すんなり)とQSO出来ました。本当に有難うございました。
 APのお蔭でD-STARの運用が拡がりました。これを鑑みると、WiRESによってC4FMが急速に拡大したことも納得が行きます。だからこそAPが出来たとも言えますが。C4FMやWiRESにも興味があるので、いずれはと思っていますが、暫くはD-STARに集中したと思います。積極的にAPを利用して頂き、ご意見等が頂ければ幸いです。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:08| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | 更新情報をチェックする