2017年05月22日

オール山口コンテスト・おまけ

 オール山口コンテストの開催中に起こった出来事を。
 V/U/SHF部門はかなり苦戦しましたが、デジ簡(デジタル簡易無線)でQSO(交信)が成立しました。APRSを見ていたら、華山に移動されている局を見つけました。デジ簡・IC-DPR3のスイッチを入れたら、すぐに入感しました。通常のCQではなかったので、少し間を取ってこちらからCQを出しました。すると、あっさりQSO成立となりました。
 こちらはシャック(無線室)内から、出力1W・1/2ラムダのホイップアンテナでのQSOでした。デジ簡の飛び方は本当に不思議です。やはり、自宅で運用出来る体制を整える必要がありそうです。取り敢えずアンテナを設置すれば、自宅での運用は可能ですが...
 最終日はJR1CHU局から朝と夕方にD-STARで呼び出しを頂き、QSOさせて頂きました。ARDFに参加されたとのことで、競技の前後にQSOさせて頂いたようです。コンテスト中もアクセスポイント(AP)は受信していたので、すぐに対応が可能でした。実はHF部門の時にも呼び出して頂きましたが、この時はタイミングが合わずQSO出来ませんでした。JR1CHU局、今後とも宜しくお願い致します。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:28| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

SNSスタート

 もう少し早く投稿したかったのですが、JARL(日本アマチュア無線連盟)はSNSの利用を始めました。
 JARLのHP(ホームページ)にも掲載されていますが、Facebookが開設されました。タイトルは「JARL/日本アマチュア無線連盟」になっています。URLは https://www.facebook.com/JARL1926/ です。既に投稿があります。
 Twitterも準備されているようです。仮アカウントが存在します。「JARL」で検索すると「@jarl1926」が出て来ますが、これが仮アカウントです。それ程遠くない時期に、正式な運用が始まるものと思われます。ちなみに、東日本大震災の頃には「JARL非常通信センター」(@JARL_ARESC)が使われていました。
 Instagramの利用は発表されていませんが、世の流れからすると、こちらも利用される可能性はあります。これで全てが解決するわけではありませんが、SNSの利用は賛成です。アマチュア無線と縁のない方々に対しての情報発信もですが、アマチュア無線家に対しての情報発信もスピードアップが期待されます。出来れば、フリラ(フリーライセンスラジオ)向けの情報も発信して貰えたら幸いです。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:13| 山口 ☁| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

補正

 昨日投稿した通り、変更申請(届)に不備があり、本日、補正依頼が届きました。
 今回非常に勉強になったのは、付加装置をマイクに取り付ける(切り替えて入力する)場合は電子申請が可能だが、無線機に直接取り付け(入力)する場合は保証認定が必要という事です。具体的には、パケット通信で300bps・1200bpsのAFSKはOKだが、9600bpsのGMSKはNGという事です。
 前回、個人の時は(JARDの助言で)9600bpsのパケットを外していたようですが、今回は記載していました。申請をする時にどうかなと思っていましたが、やはり引っ掛かってしまいました。早速、訂正をして申請し直しました。
 ちなみに、データ端子の利用の有無は関係無いとのことでした。仮にデータ端子等に信号を入力していても、マイクからの入力でも対応出来る電波型式なら、マイクとの切り替えでOKという事です。9600bpsのパケットは発信機に直接変調を掛けるので、どうしてもNGです。
 今回、連絡先を当局の携帯電話にしておけば良かったのですが、うっかり自宅(当局の部屋でもなく)にしていたので、連絡に時間が掛かったようです。補正は当局の携帯電話に変更しておきました。それと、PSKはPSK31ではなく、スピードに幅を持たせていました。最近流行りの倍速のPSKも対応していますが、今のところ運用の予定がありません。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:42| 山口 ☁| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

地味な作業

 以前、朝の連ドラ(朝の連続テレビ小説)「ひよっこ」で、ラジオ工場が出て来ると投稿しました。今週から登場しています。早速、作られているラジオが話題になっています。トランジスタラジオなのでSONYかなと思っていたら、当たっていたようです。作品の中ではオリジナルの製品になっていますが、ベースはSONYの製品の様です。詳細はJE4URN局のブログをご覧下さい。
 さて、ゴールデンウィーク(GW)を利用して、地味な作業をしております。美祢市総合防災訓練を想定して、美東町内の集会所の位置情報を集めています。GPSデータを一件ずつ登録しています。大まかに出来上がったので、今後検証したいと思います。
 GPSデータを集めたので、リグ(無線機)のメモリーも手を加えました。D-STAR対応機は、クローニングソフトやCSVファイルを駆使して?なるべく同じ内容になる様にしました。なかなか上手く行かないのですが、最後に調整したID-5100が今のところのベストです。
 D-STAR対応機だけでなく、C501、C701も書き換えを行いました。年数は経っていますが、良く出来た製品なので気に入っています。レピーターの減少、業務通信のデジタル化で受信出来る無線が少なくなったので、思い切って整理しました。少しは受信し易くなったかな?
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:56| 山口 ☁| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

何という偶然

 5月がスタートしました。スタート初日に、ボラネットに関する記事が2つ。
 先ず、先日報告した「社協だより」5月号です。「ボランティア通信」のページに、「こちらは、"JE4YLO・ボランティアネットワークみね"です。」と題して、ボラネットの紹介をさせて頂きました。及ばずながら、当局が執筆させて頂きました。少しでも良い方向に進めば有難いです。下記よりダウンロード可能です。
http://www.mine-shakyo.jp/contents/syakyoudayori/index.html
 次に、ボラネットの総会で報告のあった「国土強靭化 民間の取り組み事例集」です。この中で、「アマチュア無線を活用した災害情報の自発的提供」と題して、ボラネットが紹介されています。こちらは、JE4HQD局が骨を折られています。こちらの情報は、アイコムのメールマガジンで知りました。これを切っ掛けに、D-STARレピーター設置の可能性もあるのでしょうか?
アイコムのメールマガジンは下記より
http://www.icom.co.jp/beacon/mail/
「アマチュア無線を活用した災害情報の自発的提供」は下記より
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/h29_minkan/pdf/2434.pdf
それぞれ閲覧が可能です。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:26| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

インターネットの恩恵

 先日から粘って、北茨城430へのゲート接続でQSO(交信)出来ました。昨日、今日と色々と作業を進めていますが、詳細は明日以降にします。
 無線には直接関係ありませんが、WOWOWで海外ドラマ「ブラインドスポット」の第2シーズンが今月から放送されています。第1シーズンから観ていて、レコーダーでタイトル予約をしていたので、録画出来ていると思っていました。が、結果は出来ていませんでした。
 4話の放送で気が付いて、どうしたものかと悩んでいました。しかし、番組の終わりに「オンデマンド」の文字が。普段使わないのでうっかりしていましたが、当局もオンデマンドが利用出来る環境でした。お蔭で1〜3話まで視聴出来ました。残り視聴期間が1週間だったので、本当にラッキーでした。
 当局が利用しているオンデマンドはWOWOWだけですが、他の放送局も利用を検討した方が良いのかも?いずれにしてもインターネットのお蔭です。WANのスピードもさることながら、Wi-Fiのスピードも快適視聴に貢献しています。我が家では5GHzでの接続を優先していますが、安定した高速接続が出来ているので、非常に快適です。ダイヤルアップ接続だった頃では考えられない状況です。有難い時代になりました。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:28| 山口 | Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

総会ウィーク・ラスト

 総会ウィークの締め、本日はボラネットの総会でした。
 18:30〜秋芳地域福祉センターで開催されました。会長挨拶に始まり、昨年度の活動報告、収支報告、役員交代、規約変更、本年度の活動計画、予算案等が話し合われました。
 規約を変更して、班長はクラブの代表者をあてることになりました。美東アマチュア無線クラブの会長交代に伴い、班長(副会長)と監事が代わりました。組織図では、会長の下に各地域の班長が付きますが、現在、会長と班長を兼務しているので、来年度に向け対応を検討する予定です。
 ボラネット内の連絡(総会の案内等)は、メールで行う方向で進めることになりました。メール利用の了承を得る為、確認の文書(葉書?)が届けられる予定です。その他、アンテナ設置、防災訓練の実施方法等も話し合われました。
 情報解禁?になりましたので、一件ご報告です。「社協だより」の「ボランティア通信」で、ボラネットを紹介して貰います。恥ずかしながら、当局が文章を作成しました。レイアウト等は社協にお願い致しました。立派な物が出来上がりました。乞うご期待です。
 以上、ちょるる県カルスト市
posted by JE4XWS at 22:55| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

総会ウィーク・その2

 今日は「美東アマチュア無線クラブ」の総会でした。年度初めのお忙しい中、ご参加頂き有難うございました。
 美東地域福祉センターで18:30〜開催しました。参加は、JA4BVG、JA4PYA、JH4ATN、JE4ETD、JE4XWS、JG4EAZ、JL4ILR、JM4UCD、JO4FSMでした。終了は20:00でした。
 事業報告、決算、役員改選、事業計画、予算、その他を話し合いました。役員3名は留任です。事業報告、決算、事業計画、予算はそれぞれ了承されました。宿題だった、定款変更、会員名簿も了承されました。JARL登録クラブは継続しないことになりました。事業計画の一つ、保健福祉センターのアンテナ撤去は、天気とも相談しつつメールで招集させて頂きます。
 会員増強で、当面15名(現在12名)を目標に活動することになりました。リグ(無線機)の増設・取替時に、D-STARの導入もお願いしました。強制ではありませんが、会員の半数はD-STARに対応しているので、ご協力の程、お願い致します。新スプリアス対応の件(JARDとTSSの対応の違い等)も話題になりました。
 書類整理をして、ボラネットの総会までに、お渡し出来なかった領収証・資料を段取りしたいと思います。次回は、8月(美祢市総合防災訓練前)にミーティングを行う予定です。次回もご参加頂きます様、お願い申し上げます。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:56| 山口 ☁| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

総会ウィーク・スタート

 今週は、無線関係団体の総会が続きます。初日の今日は、「山口県赤十字アマチュア無線奉仕団」の総会でした。ちなみに、明後日11日が「美東アマチュア無線クラブ」、週末14日が「ボランティアネットワークみね」の総会です。
 今日は午前中が総会、午後から研修会でした。個人的な都合で、総会のみ出席しました。研修は、「赤十字について」「救急法の基礎知識」でした。研修にも参加したかったのですが、残念です。資料は(ひとまとめになっていたので)頂いて帰りました。
 総会では、決算、予算、事業報告、事業計画等が議題でした。2時間の予定でしたが、余りにもスムーズに議事が進行した為、残った時間で一人ずつ自己紹介を行いました。約30名の出席だったので、それなりに時間が掛かりました。普段お会いすることのない方々なので、非常に良い機会でした。当局が、500mWの運用、献血回数(115回)を話した時には、それなりの(オーっという)反応がありました。
 余談ですが、総会の前に一の坂川で花見(写真撮影)をしました。散り始めでしたが、この時期にほぼ満開の桜を見られるとは思いませんでした。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:17| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

間に合わず

 新年度がスタートしました。一昨日はネタ切れ、昨日は要約筆記での通訳だったので、新年度最初の投稿が今日になってしまいました。
 さて、前回の投稿はD-STARレピーターの開局・廃止でしたが、1局漏れていました。レピーターの情報はD-STAR NEWSから得ていますが、前回の投稿中にもう1件情報が出ていました。
 さいたま市南区にJP1YLQが開局しました。開局時は山掛けのみだったようですが、既にインターネット接続が開始されたそうです。こちらも逆シフトになっています。やはり都市部では逆シフトが多いようです。
 これに合わせて、アイコムのレピーターリストも更新されました。前回の投稿の予想通りでした。今回は3局追加、1局削除になります。一度に4局分の変更は、久し振りではないでしょうか?レピーターが増えるのは良い事ですが、どうしても都市部に集中してしまうのは、致し方ないところでしょう。
 以前にも投稿しましたが、中国地方では広島県が1局なのに、山口県は5局です。中国地方ではトップです。かなり頑張ってはいますが、もう少し増えると有難いのですが。当座、アクセスポイントでも構いませんが、やはりレピーターの設置が望ましいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:03| 山口 ☀| Comment(0) | ホウレンソウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする