2017年05月21日

オール山口コンテスト・その2

 昨日からオール山口コンテストのV/U/SHF(超短波/極超短波/極々超短波)部門に参加しました。
 前回投稿した通り、昨日(20日)18:00~24:00、本日(21日)06:00~15:00に実施されました。当局もほぼフルに参加しました。50MHz・SSB(電話)で2局、50MHz・CW(電信)で7局、144MHz・FM(電話)で3局、430MHz・FMで2局、合計14局でした。HF(短波)部門と合せて51局QSO(交信)でした。
 やはりV/U/SHFは苦戦しました。6m&DOWNコンテストが不安です。基本的には50MHz・144MHz・430MHzのCWでCQを出していました。50MHzはまずまずのコンディション(伝搬状況)でしたが、コンテストの認知度の為か、HFの様に呼ばれることはありませんでした。最後のQSOが沖縄だったのが、せめてもの救いです。144/430MHzは惨敗でした。
 聞こえはしませんでしたが、1200MHzで危うく運用しそうになりました。変更申請が審査中(1200MHzは取り外し)なので、違法運用の可能性がありました。運用出力もですが、アンテナのグレードアップが必要だと感じました。50MHzはまずまずですが、144/430MHzは何とかしなければと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:50| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

オール山口コンテスト

 昨日からオール山口コンテストに参加しました。初めての参加です。
 コンテストは、HF部門が昨日(13日)の18:00~24:00、本日(14日)06:00~15:00、V/U/SHF部門が20日(土)18:00~24:00、21日(日)06:00~15:00に開催されます。クラブとしてHF(短波帯)部門に参加しました。昨日は18:30頃から約30分間、21:20頃から約40分間、本日は08:00頃から約20分間、10:50頃から約50分間、合計約2時間20分間の運用でした。
 全てCW(電信)・出力10Wでの運用でした。7MHzが12局、14MHzが8局、21MHzが16局、28MHzが1局、合計37局でした。こちらからCQを出して、応答があった局がほとんどです。こういう運用は初めてです。JARL(日本アマチュア無線連盟)主催コンテストとは違い、参加局が少ないので、こちらからCQを出すしかありませんでした。
 初めてと言えば、メモリーキーヤー(FT-897ではビーコン機能)を初めて使いました。繰り返しCQを出すのは大変なので、ボタン一つで自動的に送信させました。これが本当に助かりました。何とか運用出来たのは、これのお蔭です。
 コンテストは運用技術を向上させると言いますが、今回はそれを痛感しました。V/U/SHF部門に参加するか決めていませんが、出来れば頑張ってみようかと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:36| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

ALL JAコンテスト

 少し間が空いてしまいました。昨日からALL JAコンテストに参加していました。参加前に投稿しようかと思いましたが、タイミングが合いませんでした。
 昨日(29日)21:00から、本日(30日)21:00までの24時間が競技時間でした。当局は昨日の21:00過ぎから参加しました。まず、本日01:00まで1時間程度の休憩を挿んで約3時間。本日08:00頃から12:00まで約4時間。16:00頃から19:00まで約3時間。合計10時間の運用でした。
 QSO(交信)数は全てCW(電信)で、延べ100局でした。内訳は7MHzが66局、14MHzが20局、21MHzが7局、28MHzが4局、50MHzが3局でした。延べなのは、バンドが異なる同一局があるからです。これが有効だと気が付くのに時間が掛かりました。これまでシングルバンドで運用して来たので、マルチバンドでの運用に慣れていませんでした。
 今回からクラブのみに絞ったので、集中して運用出来ました。今回は時間を確保することも出来たので、まずまずの成果が出せました。次回は苦手な6m&DOWNコンテストです。今回の様に上手くは行かないと思いますが、出来るだけ頑張ろうと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:16| 山口 | Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

全市全郡の結果

 先週、D-STARレピーター・敦賀430が開局しましたが、アイコムのレピーターリストが更新されません。ケンウッドのリストは更新されています。もしかすと、他に開局予定のレピーターがあるのでしょうか?
 さて、全市全郡コンテストの結果報告です。個人は「電信部門シングルオペ7MHzバンド」で、123局中92位でした。クラブは「電信電話部門シングルオペオールバンド」で、291局中279位でした。クラブ対抗は、全クラブ211局中199位、地域クラブ105局中99位でした。
 今年からコンテストはクラブのみの運用予定、JARL登録クラブも継続しない可能性が高いので、この形での報告は最後になるかも知れません。次回ALL JAコンテスト以降の結果は、クラブの順位のみ報告する形になるかも知れません。予めご了承下さい。
 有終の美ではありませんが、個人はログの訂正がありませんでした。得点は600点でした。対してクラブはダメダメでした。10局交信の内、1局はコールサイン間違い、参加部門も「電信電話」でなく「電信」で良かったという始末です。今年はクラブだけに集中する予定なので、先ずは得点が1,000点を超える様、頑張りたいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:37| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

QSOパーティー2日目

 2日目も参加し、無事終了しました。
 10:00頃から開始、16:00過ぎまで運用して、10MHz・CW(電信)で本日6局・合計23局のQSO(交信)でした。一日掛かりで6局でしたが、コンディション(伝搬状況)が良くありませんでした。聴こえる局が少ないうえに、弱いという状況でした。この状況でQRP(小電力)500mWの運用は厳しかったです。
 コンテスト未参加局、DX(海外)局や1200MHz・FMでのQSOもあったので、良くない状況でもそれなりにQSO出来ました。20局達成を第一目標にするなら、やはり一日目でやり切らないと駄目だと感じます。まぁ、2局分の運用なので仕方ない部分はありますが。
 QSLカード(交信証)の記入も済ませたので、ついでにログの記入も行いました。明日提出しようと思います。参加記念を送付してもらう為、紙ログでの提出ですが、電子ログに変更しても良いのではとも思います。JARL(日本アマチュア無線連盟)の判断次第ですが。ログの記入よりも気が重かったのが、封筒の宛名印刷です。新しい宛名ソフトに慣れていないので、あたふたしながら印刷しました。
 明日は2017年最初のロールコールです。ご参加の程、宜しくお願い申し上げます。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:20| 山口 ☀| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

QSOパーティー1日目

 新年の恒例行事、QSOパーティーに参加しています。
 先ずはクラブで運用を開始しました。7MHz・CW(電信)で開始から2時間半運用して、23局QSO(交信)しました。まずまずの出来だったと思います。10Wの出力でも何とかなりました。
 午後からは個人で10MHz・CWで運用を始めました。今日は運用せず、明日からとも思いましたが、ボチボチ運用することにしました。これも迷いましたが、いつも通り出力500mWで運用することにしたからです。午後から3時間程の運用で17局QSOしました。もう少し頑張れば20局達成出来たかも知れませんが、焦らずに運用することにしました。集中力が切れた頃、バンドも静かになったので、今日の運用を終了しました。
 取り敢えずQSLカード(交信証)の記入は済ませました。ログの記入はQSOパーティー終了後になりますが、少しは楽が出来そうです。明日も運用を続けますが、どの様に運用するかは、状況を見て決めたいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:32| 山口 ☀| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

FD結果

 オーディオマニアの間では有名な「マイ電柱」が、タモリ倶楽部で取り上げられました。「マイ電柱」の詳細は省きますが、非常にクリアーな音で、一度は体験したいものです。我が家にも、違う意味の「マイ電柱」がありますが...
 本題ですが、8月に開催されたフィールドデー(FD)コンテストの結果が発表されました。個人は「電信部門シングルオペQRP」で44局中22位でした。クラブは「電信部門シングルオペ・オールバンド」で105局中85位でした。クラブ対抗は、全クラブ226局中183位、地域クラブ122局中101位でした。
 過去の結果と比べた訳ではありませんが、これまでで一番と言っても良い出来だったのではないでしょうか。個人はちょうど半分の順位ですし、クラブもクラブ対抗(地域クラブ)で、二桁の順位にあと一歩でした。高順位を目標にしていないので、順位だけで結果を判断することは出来ませんが、それなりの結果が出れば素直に嬉しいです。
 以前も投稿しましたが、来年はクラブでの参加だけにするか検討中です。もともとクラブでの運用を増やす目的で参加を始めたので、クラブでの運用に集中して、納得出来る運用を行った方が良いかと思います。まだ決定ではありませんが、一応ご承知置き下さい。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:29| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

クラブ対抗

 先日6m&Downコンテストの結果を投稿しましたが、クラブ対抗順位の報告が出来ませんでした。JARL(日本アマチュア無線連盟)から、抜けていたとの連絡がありました。HP(ホームページ)も訂正したとのことですので、クラブ対抗順位をご報告申し上げます。
 全クラブ221局中207位でした。因みに、同順位でもう1局いらっしゃいます。地域クラブ110局中102位でした。良い順位ではありませんが、順位が付いてホッとしました。
 ログのミスや違反が原因だったらどうしようかと思いましたが、集計上のミスだったとのことで安心しました。思い切って問い合わせて良かったです。クレームは書面で行うルールですが、今回は確認ということでメール(提出したログデータを添付)で行いました。受け付けて貰って助かりました。
 先日も投稿しましたが、コンテストの参加をクラブに絞るか検討中です。QSOパーティーは別として、来年4月のALL JAコンテストまでに結論を出さなければと思います。クラブに絞れば、もう少し良い結果が出るとは思いますが。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:00| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

6m&Downコンテスト結果

 正式な発表はありません?が、JARL(日本アマチュア無線連盟)のHP(ホームページ)に結果が掲載されましたので、早速投稿させて頂きます。
 個人は、電信部門シングルオペ50MHzバンドに参加して、中国地区15局中10位でした。クラブは、電信電話部門シングルオペオールバンドに参加して、中国地区12局中10位でした。但し、10位タイだったので、ブービー賞という事になります。
 通常ですとクラブ対抗順位もお伝えするのですが、何故か順位が掲載されていません。JARLへ確認を依頼しています。どういう結果になるかわかりませんが、わかり次第投稿させて頂きます。
 他のコンテストでも言えますが、高い出力で参加される傾向が強いと思います。その傾向の裏返しで、QRP(小電力)部門の参加は少ないようです。今回も中国地方は1局でした。当局も普段からQRP運用をしていますので、コンテストも積極的にQRPで参加する意義はありそうです。因みに、これまでQRP部門に参加しなかったのは、自動的にオールバンドでの参加になる(シングルバンドの参加はない)為です。
 来年の事を言えば鬼が笑いますが、来年からはクラブのみで参加しようかと考えています。もともとクラブのアクティビティを上げる為でしたので、集中して運用した方が良いのではないかと考えています。半年程時間がありますので、検討してみようと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:49| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

全市全郡コンテスト

 先日参加した全市全郡コンテストの結果です。
 一日目、8日(土)は21:00から23:00まで運用しました。全てCW(電信)で、7MHz・7局、50MHz・1局、144MHz・1局、430MHz・1局の合計10局でした。430MHzのCWでのQSO(交信)は初めてでした。それは成果でしたが、とにかくコンディションが悪くて苦戦しました。頼りの7MHzが最悪でした。聴こえる局が少なくて苦労しました。
 二日目、9日(日)は18:00頃から19:00過ぎまで運用しました。7MHz・CWで25局QSO出来ました。前日の悪いコンディションが嘘の様でした。出力5WのQRP(小電力)でも、呼べば取って貰える状況でした。前日の半分の時間で、倍以上のQSOが出来ました。如何にコンディションが大切か実感しました。
 今回、一日目のハイバンド(14MHz~28MHz)は全く駄目でした。二日目は時間が無かったので確認していませんが、恐らく運用した時間帯は同じ様な状況だったと思われます。それに対して3.5MHzは良く入感していました。現在1.9MHz、3.5MHzは運用出来ない状況です。運用出来る様、アンテナの整備を検討しなければと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:39| 山口 ☁| Comment(0) | コンテスト | 更新情報をチェックする