2017年04月24日

重い腰

 ようよう重い腰を上げて、設備面に手を入れました。
 3.5MHz・7MHzのダイポールを降ろしました。作業時間は1時間程度でした。コンクリート柱2本、屋根の上にも登っての作業でした。主にマルチバンドダイポールへの影響を少なくする為ですが、結果はハッキリしません。しかし、見た目はスッキリしました。
 遂にID-4100(20W機)が届きました。電源を繋いで、アクセスポイント(AP)の周波数に合わせています。アンテナは未接続です。アイコムのD-STAR機を使っているので、取扱説明書なしでも何とか操作出来ています。APとして使うので、運用を始めたら操作することはほとんどないと思いますが。
 ID-4100で運用する為、電子申請を行いました。これを追加するだけなら何の問題もありませんが、ついでに他の変更を行いました。クラブでの申請ですが、ID-4100とIC-2820DGを追加、TM-541を撤去しました。144MHz・430MHzは50W運用可能になりますが、1200MHzは運用出来なくなります。FT-817NDとFT-897DSに付加装置を付け、画像やデータ通信が出来る様にしました。こちらが問題で、すんなり通るかどうか。とにかく結果待ちです。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:45| 山口 ☁| Comment(2) | ハード&ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アンテナ作業お疲れ様です。かなりご無沙汰しております。当局のアンテナは、整備等全くしておりません。2mのプリアンプの調子が悪いのですが、これもそのままです。HFは国内が少し聞こえるだけのコンデションですので、お声掛けする気もおこらない状態です。オール山口には参加予定ですが、このコンディションでは、どうなることやらです。空振りCQの連呼になるかもしれません。CQマシーンはありますので、これを活用しなくてはならないかもです。次月は田植えもありますが、今年で稲作も辞める方向です。少しは楽になるかもしれません。
Posted by JH4WMI at 2017年04月28日 17:59
JH4WMI局、こちらこそご無沙汰しております。
たまにはコン柱に登るのも良いものです。
少し緊張しますが...
そろそろアンテナの入れ替えを考えなければと思います。
なるべくシンプルな物、管理のし易い物が良いかなと。
コンディションは良くないですね。
ALL JAの様子を見て、山口コンテストの参加を検討しようと思います。
ちなみに、当局は呼ぶ側なので、CQマシンはありません。
Posted by JE4XWS at 2017年04月28日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。