2020年01月22日

第323回ロールコール

 ARISSスクールコンタクトは、仕事中の為、受信出来ませんでした。
 今回も21:00から145.46MHz・FMで、JA4YWH(オペレーターJE4XWS)がキー局で実施しました。参加局は、当局を含めて4局でした。参加順に、JO4FSM、JA4BVG、JH4ATNでした。
 美東町駅伝大会が近付いて来ました。JH4ATN局は会議の後、ロールコールに参加して頂きました。ほぼこちらの要望通りの回答だったとのこと。当日の天気が気になりますが、参加各局は宜しくお願い致します。
 余談ですが、ロールコール中、WIRESノードに邪魔されました。これまでノードが稼働しなかったので、気にしていませんでしたが、ノードが稼働すると受信が出来なくなってしまいます。次回からは、運用が少ないルームに接続したいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:10| 山口 ☔| Comment(0) | ロールコール | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

恐らく実現

 先日ARISSスクールコンタクトが実施され、明日も実施予定です。申し訳ありませんが、詳細は下記を参照して下さい。

 https://www.hamlife.jp/2020/01/18/ariss-8j9mo/

 さて、お待たせしましたが「アマチュア無線に係る制度整備案」についてです。項目は3つです。アマチュア局の免許手続きの簡素化、アマチュア局の無資格者の利用機会の拡大、周波数の追加割当て、です。
 1件目は、デジタルモードの申請を簡単にするものです。2件目は、先日投稿した、無資格者でも有資格者の監督下で、アマチュア無線の運用を可能とするものです。3件目は、1.8MHz帯、3.5MHz帯のバンド拡大(海外とのデータ通信を考慮)です。パブリックコメントも募集中ですので、詳細は下記を参照して下さい。

 https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000416.html

 近年になく、アマチュア無線の利用にプラスになる内容ではないでしょうか。個人的には、無条件に賛成とは言えない部分もありますが、JARL(日本アマチュア無線連盟)での反乱騒動以降、JARLの動きが良くなった気がします。何がJARL会員、アマチュア無線家にとって利益になるか、しっかり考えて行動して頂ければ幸いです。
 恐らく、大きな変更なく改正されると思われます。更なる改正も含め、今後に期待したいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:31| 山口 ☀| Comment(0) | 無線全般 | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

何度やっても

 D-STARのレピータリストを更新しました。対応機の数が多いので、一度に全ての更新は出来ませんが、ID-51シリーズ3台と、ID-5100、IC-9700の作業を行いました。
 メモリーリストの更新は簡単(当局はクローニングソフトを利用)ですが、その他メモリーの編集に苦労しました。先日、WIRESノードを追加したのですが、並びがしっくりこなかったので、バンクチャンネルの編集を行いました。SDカードの調子が悪かったり、書き換えのタイミングを間違ったりで往生しました。
 IC-9700は初作業でしたが、ファームアップも含めて作業しました。アクセスポイントの追加、ファームアップも完了して、一安心です。画像編集(トリミング・伝送)ソフトのST-4001Wも試しました。これを利用する為、IC-9700はLAN接続しています。無事にPC(パソコン)から画像転送が出来ました。
 D-STARに関わって結構な時間が経過しましたが、新しいことが増えるので、なかなか自分のものになった感じがありません。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:02| 山口 ☁| Comment(0) | D-STAR | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

2020年2月号

 今月は今日が発売日です。
 特集は「運用に役立つオペレーション・ガイド」です。「SSB/CW/FM/AM/FT8/FT4」と付いています。1月号で紹介したアマチュア無線の楽しみを、実際にどうすると楽しめるのか、継続特集?フォロー特集?という内容になっています。
 付録は2点です。1点目は「アマチュア無線用大圏地図」です。2点目は「2020年版アワードハント・チェックノート」です。チェックノートとなっていますが、資料集です。呼び出し符号一覧、市郡区番号、バンドプランなどです。
 注目のIC-705ですが、プレ視聴会の模様が掲載されています。バンド切り替えメニューに「FM RADIO」「AIR BAND」の項目があります。IC-9700はアマチュアバンド以外の受信が出来ませんが、IC-705はそれが可能になっています。筐体は小さいのですが、本当に全部入りのリグ(無線機)です。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:40| 山口 ☁| Comment(0) | 今月のCQ誌 | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

25年

 CQ誌が届きましたが、後日投稿します。総務省がアマチュア無線の制度整備の意見募集を行っていますが、こちらも後日投稿します。
 阪神淡路大震災から25年が経過しました。過去にも投稿しましたが、当局は発災前年まで大阪に住んでいました。半年前には、JARL(日本アマチュア無線連盟)総会で神戸に行っています。当日は沖縄にいて、無事に帰れるかヒヤヒヤしました。
 ちょっとしたタイミングで被災することはありませんでしたが、この時のことは後々、防災に携るきっかけとなりました。ちなみに、D-STAR開発の切っ掛けの一つは、阪神淡路大震災にあるそうです。
 話は変わりますが、ラジオを聴いていたら「災害が起きたら、ラジオのことを忘れないで欲しい」とのことでした。SNSや災害用伝言ダイヤル等も大切だが、ラジオがあることを思い出して欲しいとのことです。欲しい情報を直接取りに行くことは出来ませんが、確実に受け取ることが出来ます。当局も災害時にはラジオが有用だと信じています。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:58| 山口 ☁| Comment(2) | 無線全般 | 更新情報をチェックする