2019年04月21日

久し振りの開局

 D-STARレピーターの開局(増設)がありました。
 福島県西白河郡西郷村に、JP7YDOが開局(増設)されました。周波数は439.43MHzで、インターネット接続済みです。但し、インターネット接続は、当分の間、調整のため予告なく停止することがあるとのことです。
 ちなみに、JP7YDOにはアナログレピーターが既設で、今回430MHz・DVが増設されたとのことです。アナログとデジタルの併設は、干渉の問題で(周波数が非常に近いので)難しそうですが、どの様に対応されているのでしょうか。
 いずれにしても、最近はD-STARレピーターの廃局が続いていたので、開局は有難いことです。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:12| 山口 | Comment(0) | D-STAR | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

調整結果

 先日行った、アンテナ調整の顛末です。
 調整後の状態は、3.5MHzは3.518MHzでSWR1.0、7MHzは6.975MHzでSWR1.56、14MHzは14.163MHzでSWR1.13、21MHzは20.908MHzでSWR1.14、28MHzは28.304MHzでSWR1.3です。運用周波数から外れているバンド(周波数帯)もありますが、運用帯域のSWRはまずまずですし、アンテナチューナーで十分対応出来る状態です。
 調整(ワイヤーをカットする)作業より、設置作業が大変でした。3本の電柱に何度昇り降りしたことか。見事に筋肉痛でした。一人で作業するのは、効率が悪いと再認識しました。調整そのものは一回だけでした。その後仮設置して、アナライザーで測定、問題なかったので再設置しました。設置後、再度測定したら全く使えない状態です。バランの設置した場所(ローテーターの台)が悪かったらしく、少し低い位置の足場に取り付けたら、元の状態に戻りました。
 今回は良い勉強になりました。アンテナ設置は、一度アナライザーで測定・調整後、しっかり計画を立てて設置することが大切だと感じました。とにかく使えるようになって良かったです。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 22:42| 山口 | Comment(0) | 無線全般 | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

今回は弱かった?

 ISS(国際宇宙ステーション)からのSSTV(低速度テレビ)画像ですが、今回も受信出来ました。
 山口県赤十字アマチュア無線奉仕団の総会でも話題になっていました。その時にも、信号が弱くてノイズが多いと話されていました。我が家の設備の問題でそうなのかと思っていましたが、実際に信号が弱かった様です。インターネット上でも、その様な情報が出ていました。
 その様な状況でも、受信出来たのはラッキーでした。開始から早い時期、前半の方が良い受信状況だったと思います。上手く行くことも、上手く行かないこともあるのが無線の楽しみ方です。次回も挑戦したいと思います。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:26| 山口 ☀| Comment(0) | 無線全般 | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

2019年5月号

 今回は発売日に近く、昨日届きました。
 特集は「ハムのキット製作ガイド」です。「作って使って楽しもう!」と付いています。工具、はんだ付け、キットの製作記事等で構成されています。CQ出版の真空管ラジオ「RR-49」も取り上げられています。
 付録は「読者レポートで見る シャックの工夫と実例集」です。「機能的な無線室を実現するためのポイントを集大成」と付いています。写真も沢山使われているので、参考にされてはと思います。
 先月号で予告されていましたが、「新元号 令和アワード」が発行されます。詳細は投稿しませんが、改元記念で挑戦されるのも良いと思います。
 デジタル小電力コミュニティ無線(デジコミ)のIC-DRC1が、連載と寄稿で取り上げられています。D-STARも連載ページを2倍にして「D-STAR交流ミーティング」を特集しています。
 発売日には、公式Twitterで内容が呟かれます。そちらも参考にして下さい。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 23:24| 山口 ☀| Comment(0) | 今月のCQ誌 | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

第283回ロールコール

 ISSからのSSTV(低速度テレビ)運用、CQ誌、アンテナの件等、ネタが溜まっていますが、順次投稿して行きます。
 今回も21:00から145.46MHz・FMで、JE4XWSがキー局で実施しました。参加局は、当局を含めて3局でした。参加順に、JH4ATN、JO4FSMでした。
 当局のアンテナの具合なのか、JH4ATN局からのRSレポート(信号強度)は、いつもより低めでした。交信には問題ありませんでした。
 HF(短波帯)のマルチバンドダイポールの調整を行ったので、これが話題になりました。作業の詳細は後日投稿しますが、アンテナアナライザーがあって良かったということです。これが無ければ調整出来なかったと思います。本当に便利ですが、暫くは使う用事がないので、飾りになってしまいそうです。
 次回は4月最後、平成最後のロールコールです。是非ご参加の程、お願い申し上げます。
 以上、ちょるる県カルスト市より。
posted by JE4XWS at 21:48| 山口 ☀| Comment(0) | ロールコール | 更新情報をチェックする